FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

--:-- | Comment(-) | Trackback(-) | EDIT

道志行こか桂行こか

2009.04.19(Sun)

Dsc00334.jpg
前日知人のA氏からどっか行きまひょ!とメールが。寝不足には丹沢渓流は辛いし中津は釣れんし相模はまだ良く分からんし、はてさて何処行こかと考え抜いた末、魚影の濃い道志、その先の桂かなと。

朝方の道志はものすごく寒く正午あたりから気温が上がりだすが、この状況、寝ぼけ頭にはちと辛くウェーダー履いて竿を出そうという気が起きん。ウェットの釣りをやりたいとの事なので、まあ道志をちょこっと案内してそこから桂へ直行。

都留地区などを一応案内してから9時ごろ西桂へ。もう既にルアーマンやエッサマンがポイントというポイントを占拠している状況だけどウェットの釣りとはどのような感じなのかを分からすためにも一区間を釣り下がってみた。

際で一度アタリがあった以外反応0。仕方なす。昼食をはさんで都留地区の太い流れでも狙おうかとも思ったが、マイエネルギーが睡眠不足で限界に・・・、それに知人に1匹でも釣れらせない事にはせっかく来てもらった意味がないので支流へ逃避しました(笑)。
スポンサーサイト

桂川

2009.04.12(Sun)

Dsc00306_20090412114413.jpg
さて、今週もブログ更新。酒匂・中津とも本流は非常に厳しいということもあり、ならばちょっと遠出して山梨桂川へ。写真は西桂。西桂地区は都留と比べ太い流れこそ少ないが付き場の多さに事欠かずウェットフライの釣り下がりにはもってこい。深瀬には尺もののヤマメも期待できるのだ。

エッサマンのいない区画を狙ったが残念ながら反応がない。場所移動し毎度攻める深瀬のある流れを狙おうとしたが既にルアーマンに陣取られている。「釣れないねぇ」などと話していたらルアー竿がいきなり曲がっていた。残念ながら手前でばらしたがサイズは30センチほどだったようだ。やはり底をトゥイッチングアクションで誘っている。うむ、底ではフライでは分が悪いわぁ。

今日の中津川

2009.04.05(Sun)

45
きょうもおでこ・・・。
じっくりと様子を見たが、やはり今の時期はルアーや餌が釣れているようで。
瀬にはそれなりに居ついているようだけど、底を取らないと釣れない状況ですね。ヒラタがかなりハッチしているようだが、まだまだ表層を意識していないのでフライではちと難しい。

相変わらず深場のスレッカラシ鱒のライズが顕著でフライをとっかえひっかえしても反応せん。釣り人が絶えず入るポイントなのでかなり賢くなり、ちょっとした不自然な動があっただけで見切られてしまう。まるで忍野みたいだ。

やはり4月下旬から5月にかけてがフライの最盛期かな。

カレンダー

03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

TAN

Author:TAN
関東のフライフィッシング釣行記です。神奈川、山梨、伊豆などフラフラブラブラと。

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。