FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

--:-- | Comment(-) | Trackback(-) | EDIT

笹濁りでウェットフライの特訓!

2012.07.08(Sun)

河口湖からの放水で水位が殆ど下がらなかった桂川もやっと平水に。
今日は昼近くに到着した事もあり入川した3か所全て反応無し。
既に釣り人が次々入ったと思われ・・・。

曇り空の間から太陽が照りつけたらもう本流は無理です
夏に掛けては朝一勝負が鉄則。

その後、支流S川の中流域を釣っていたら強い雨に降られて、反応が皆無な事もあり不愉快度が頂点に
イブニングに向けて本流を狙うか支流を釣り上がるか迷よっていたが、途中覗いた某支流が美味しそうな笹濁りに。

DSC00916.jpg
ウェットフライの釣り上がりにもってこいの中流域の川幅。

ドロッパーにダークボディのオリジナルウェット、リードにはメイフライ。
初っ端のニジマスはやはりドロッパーに。
DSC00911.jpg

リードをシルバーサルタンに変え、深めの瀬をフライが上流を向いたまま流れるように操作する。
「ヌムッ」というような何とも表現し難いちょっとした感覚?
それから約3秒後に合わせると・・・。

DSC00914.jpg
今度はリードフライで確実にフッキング
グッドサイズ26㎝。

DSC00919.jpg
これは24㎝ほど。
後、小さいの数匹。
気がつけば水の色はあっという間にマッ茶っ茶・・・。
フライを打ち込みたい個所はまだまだ沢山あったんだけど、夕暮れ時、雨足も強まり早々退散となりました。

今回の釣り上がりウェットフライ、アップストリームのアタリ方は非常に興味深い。
ラインの動きが止まったり、微妙な違和感が感じられたり。

あれ、何か変だなぁ??
って感じられたら確実にフッキングできている
なまじ魚が見えてしまうと、その動きに惑わされて早合わせしバラす確率が高くなる。
実際目で視認できた奴を1匹バラしてしまったし(笑)

難しいけど面白い。
感覚が研ぎ澄まされるってのが良く分ります。
スポンサーサイト

カレンダー

06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

TAN

Author:TAN
関東のフライフィッシング釣行記です。神奈川、山梨、伊豆などフラフラブラブラと。

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。