FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

--:-- | Comment(-) | Trackback(-) | EDIT

テレストリアルの季節

2015.08.23(Sun)

本日、某渓流にて出ました。
P8230068.jpg
33センチ弱、鰭も綺麗で言う事無し!

P8230064.jpg
この時期はテレストリアルに高反応。

P8230065.jpg
綺麗な橙色の着色斑点のニッコウです。

P8230067.jpg
今凝ってるのは浮力抜群のスパンヘッドフライ。
尺イワナに好評です。






スポンサーサイト

続・天空の渓へ 8月12~14日

2015.08.15(Sat)

盆休みの3日間を利用し再び天空の渓へ戻ってまいりました。
初日は快晴。水量は若干の減水。
2番目のバスで出合いで降りるが私以外フライマンは見掛けません。
しめしめ。

P8120045.jpg

先行者が入ったとしても3時間以上は経過している筈だが、数もサイズも伸びない・・・。
やはり午前中は活性が鈍いのか。

集中力が散漫になりかけた3時過ぎ頃からポツポツアタリが出始めた。
平均サイズ7~8寸程度。
本流にしては厳しすぎる。

大場所からは全く反応が無いので、淵やプールで粘るのは止め、第2第3のポイントを見つけてはフライを打ち込む。

P8120043.jpg

P8120041.jpg
やっと捕れた31㎝。
ヤマトの特徴であるオレンジ色の斑点が側線付近にあるが、不鮮明ながら背中に白点も見られるのでこれはハイブリットになるのかな。

P8120046.jpg
翌日は寝坊してしまい朝9時のバスは諦め徒歩で行ける範囲に計画を変更。
水量が少ない下流はパスして某有名堰堤からの上流5時間コースに。

P8130055.jpg

P8130054.jpg

前日に引き続き反応が出始めたのは2時を過ぎた辺り。
泡の下から出てきた尺。
若干白点が散りばめられているが暗褐色でヤマト色が強い。

P8130058.jpg

P8130059.jpg
これは小場所から引き抜いた8寸ちょいのイワナだが、あの鮮やかな薄橙色の斑点が見当たらず白点が不鮮明。
これも混ざっていますね。

天空の渓へ 8月1~2日

2015.08.03(Mon)

P8010026.jpg
抜けるような青空 。
夏真っ盛りの天空の渓へ。

P8010027_2015080313295659c.jpg
標高1500m以上はあるので下界に比べるとかなり涼しいけど晴天の下ではさすがに暑い。
熱中症対策も兼ねて飲料水1リットルは必要になります。
入脱渓路を覚える為に毎回新しいコースを選択する訳だが今回の区間は今までの中で最も過酷だった・・・。

P8010028.jpg
先行者がいた事もあり、厳しかった反応も時間が経つにつれ徐々に回復してきた。
2人で入ったけど終わってみれば15匹以上の釣果、8寸前後が多いが良型28㎝29㎝と。
尺の壁は中々厚いですな・・・

イブニングに掛けては良型が多く釣れるという噂の某ポイントへ。
P8010035.jpg
やっとこさ尺上32㎝。
まだ何匹か大物が入っているらしいが、ここも知る人ぞ知る人気ポイントだからタイミングが合わないと中々ね・・・。

翌日は単独で某支流へ。
7寸前後が20匹くらい。
尺クラスが2匹反応してきたが共にバラし(笑)

こりゃ次回へ続くのかな・・・。

カレンダー

07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

TAN

Author:TAN
関東のフライフィッシング釣行記です。神奈川、山梨、伊豆などフラフラブラブラと。

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。